この記事の所要時間: 1814

逆援助
「女って、羨ましい。身一つで稼げるんだから」。誰かが言ったそんな言葉、聞いたことはありませんか?いくら男女平等化が進んだといっても、男女それぞれに役割があるのは明白です。私たちは、例えば風俗店でお店(女性)に対し、自分が得た快楽と引き換えに対価を支払います。それはごく当たり前の行動で、自然の摂理に基づいています。またいつでも、男性は自分の快楽のため、女性に対価を支払い続けています。

出会い系サイトでも、それは変わりません。「お願い、聞いてください」、そんな一言に対し私たち男は、私たちの要求を飲んでもらい、女性へお礼を渡します。何も違和感がなく、これからもそれは続いていくように思えました。

逆援

そんな言葉を目にしたのは、いつの日のことだったでしょう。それは読んで字の如く、つまり上記のような男女の関係性が、逆になるのです。私たちは女性に対し、行為をします。普通はそれで終わりか、はたまた女性にお礼をするか。そうであったのに、女性からお礼をされてしまった。そんなオイシイ話があるわけないだろう。懸命な男性諸君は、そうお思いになるかもしれません。ですが、レアケースとして、実際にそれは存在するのです。

現在出会い系サイトは、多くの宣伝活動をしています。広告看板であったり、雑誌であったり、宣伝カーであったり、ビラ配りであったり。それは、私たちのような男性だけではなく、女性に対しても同様です。私たちが女性にお礼をできるように、女性にも男性にお礼をできる人がいる。ありふれている訳ではありませんが、そんな人がいても何もおかしくはありません。

ただしそれは非常にレアケースで、競争率も高いものになっています。私たちとしては、カラダも満たされお礼もされるという、願ってもいない好条件です。ですが決してそれは夢ではありません。「逆援」を手にするにはどうすればいいのか、私の実体験に基づいた「選ばれる条件」を解説していきます。

逆援相手に選ばれる3つの条件

1:若くあること

あなたは、女性に何を求めますか?多くの人が、女性の「若さ」と答えるでしょう。あなたに、若さはありますか?あると言えるあなた、おめでとうございます!逆援相手に選ばれる条件の1つを、クリアしました。

女性は、お金を支払ってまで何を得たいのか。その1つとして、男性の若いエネルギーを求めています。女性は、年齢に応じ性欲が強まる。そんな話を聞いたことがある人も少なくはないでしょう。女性が落ち着いた輝きを放ち始めた頃、若い男性に匹敵する性欲を体に抱くようになります。そういった女性は、生活に余裕のある人がほとんどです。そして、男性の、若い体を求めています。

「若い」というそれだけで、彼女たちに選ばれる確率は高くなるでしょう。経験がなくても大丈夫。それもプラス点として、彼女たちは優しく誘ってくれるに違いありません。

2:経験豊富であること

若くないし、駄目かなぁ。いえいえ、諦めないでください。女性が求めているのは若さだけではありません。「今まで味わったことのない経験」、それを女性に与えることができるあなたなら、女性はお礼をすることにためらうことはないでしょう。女性は年を重ねるにつれ、男性からの視線について考えるようになります。

また、彼女たちの夫は、彼女よりも早く衰えていき、彼女への興味を失います。女性に興味を持てるあなたなら、大丈夫。彼女の夫よりも、より彼女をあなたの技で愛してあげてください。彼女たちはそれで、深い満足を得てくれることでしょう。

3:何か一芸があること

俺には、なにもないんだ。そんな悲しいこと言わないでください。あなたには、何か一芸がありますか?本当に何でもいいんです。見た人が思わず笑ってしまう一発芸でもいいでしょう。次々と話題が湧き出て、会話に飽きさせない。それも特技です。ただ、とにかく一生懸命になれる。すごい才能です。

彼女たちの多くは、日常から離れたがっています。そんな彼女たちに、たった一つで構いません。「楽しい思い」をさせてあげてください。一途に頑張るあなたに、彼女たちは喜び、またあなたを喜ばせてくれることでしょう。

逆援助交際がしたいなら、その女性と「恋人」になるのもあり!

恋は盲目とはよく言ったものです。人は、物事を外側から、客観的にとらえているときには冷静な判断を下せるものですが、一転自分が当事者となると、判断力を失い、間違った方向へ進んでしまいます。特に恋愛については、他人の恋には実に的確な意見を述べられる人でも、自分のときには、自らの行動のおかしさに案外気づかないものです。

たとえばヒモ。ヒモというのは、女性の金で生活する男のことです。女性が毎日働きに出て、その金で男は食わせてもらったり、小遣いをもらったりするのです。私はこれも立派な逆援助交際であると考えます。その女性の恋人でいるというだけで、食うものには困らないし、小遣いをもらうこともできるのですから。

傍から見ればかなり異様な関係ですが、しかし男に金を渡す当人は、ためらいや不安を抱えつつも、この人は私がいないと駄目だから、といったような使命感や責任感を燃やし、男に貢ぎつづけます。普通に付き合っている男女より長続きするケースも少なくありません。それだけ女性というのは、好きになった男が、だらしなければだらしないほど、のめりこんでしまうものなのです。

女性にこれを言うと、それはないわと言い出すのですが、実際にそういう状況に立ってみればわかります。ヒモを抱える女性はみんな言うのです。こんなふうになるとは思っていなかったと。

恋愛逆援

逆援の関係性
もしあなたが本気で逆援助交際をすることを目指し、どこまでも非情になれるというのなら、女性のこの心理を利用してしまえばよいのです。まずは、出会い系サイトなどで、普段男に相手にされないような女性をターゲットに、連絡を取ります。最初はどんな目的でも構いません。とにかく一度会うことが大切です。

そしてデートのときは、彼女をうんと楽しませてあげてください。その時点で奢ってもらおうとは考えず、彼女を惚れさせるまでは、それなりに投資をしておくのがよいでしょう。そして二人の関係が温まってきたところで、ストレートに「好きだ」と伝えます。好きという気持ちがなくとも、すんなり言葉が出てくるように練習しておいてくださいね。そうすると、向こうはあなたみたいな男性を逃せば、二度とチャンスがないかもしれないわけですから、おそらく申し出を受け入れると思います。

そうなったらあとは、夢のために仕事を辞めたとか、財布を落としてしまって金がないからデートができないとか、いろいろと理由をつけて、食事やデート費をすこしずつ、彼女に払わせるよう仕向けていきましょう。いきなり同棲を始めるというのもありですね。そして時折夢を語ったり、「本当にありがとう」「世界でいちばん好きだよ」と言ったり、丁寧で濃密なセックスを提供してやったりして、彼女の気持ちをさらに自分へひきつけます。それは彼女の目を覚まさせない予防策でもあります。

このように、恋人として交際するタイプの逆援助ほど安定していて、長続きするものはありません。金とセックスだけの関係を探すより、こちらを目指したほうがうまくいくかもしれませんね。

逆援で男性がもらえるお金はどのくらい?

逆援 報酬
逆援助交際というものが、どうして存在するのか。それは、周りに男遊びを知られたくない女性、自分の欲望を満たしたい女性がいるから。というのは、もうおわかりいただけたかと思います。それに付き合ってくれたお礼として、私たち男性にお金が手渡されるというわけです。しかしここで気になってくるのは、逆援助交際で支払われるお金の平均額、相場です。もし今あなたが逆援助交際をしたら、女性にいったいどのくらいのお金を貰えるのでしょうか?

ちなみに、男性が買う側である普通の援助交際では、ホテル代別で15000円~20000円が相場です。けっこうな額ですよね。これだけのお金があれば、ちょっと良い風俗に行けますよ。ただ、おそらくこの額じゃどこへ行っても本番はできないので、どーしても挿入したいってんなら、わりかし安い料金なのかもしれません。

さて、肝心の逆援助交際の相場ですが、これはですね、実は普通の援助交際よりもちょっと高いんです。大体、20000円~50000円の間ですね。下限と上限でこれほど差が開いてしまうのはその男性の容姿、性格によって支払われる額が変動するからです。

女性への援助額がほとんど統一されている理由

通常の援助交際では、女性たちはまるでみんなで無店舗型の風俗店を経営しているかのように、足並み揃えて15000円、最近だと20000円という値段を提示しています。それはおそらく、援助交際の相手を募集している女性が他にもたくさんいるため、価格競争をしなければならないということなんでしょう。それで、他の子が提示しているのと同じ額で自分を売り出す。ホントはもっとたくさん取りたいのだけど、それだと売れ残ってしまうから・・・。彼女らの心境としてはこんなところでしょうか?

価格競争、そして妥協。この二つの理由により、女性らへの援助額がほぼ統一されたのです。ただ、思い切ってとんでもない額を請求する子もいるようです。やはり、自分に自信があるとたくさんお金をとりたくなるんでしょうね。

逆援助には相場がない!?

さて、男性の場合だと状況が若干異なってきます。まず、逆援助交際そのものがそもそもあまり表沙汰になっていないこともあり、相場というものが無いんですね。女性は、いくら払うのが妥当なのかわかりませんし、男性もいくら貰うのが妥当なのかわかりません。

そんなわけで女性らは、最低限通常の援助交際で授受されるだけの額、お金を用意し、そのうえで満足度によってお礼を上乗せするのです。そのため、早い話がイケメン、性格良し、テクあり、これらの男性は援助交際をする女性よりもたくさんのお金を稼ぐことができるのです。

問題は、その逆援助交際をしようと考える女性が少なく、中々見つからないこと。それさえ解決すれば、セックスしてお金を貰うという贅沢な出会いを体験できるんですけどねぇ。

レアだけに選ばれれば相当な恩恵が!

条件を読んで気付かれた方も多いかも知れません。そうです。男であれば、大抵の人にチャンスがあるのです。私はあるとき、「逆援」に専念してみたらどうだろうという、突拍子もない考えを思いつきました。諦めずに、チャレンジをし続けました。その結果なんと、たくさんの恩恵を受けることに成功したのです。念のために書いておきますが、私はイケメンでもなければ、凄い人間でもない、ごくごく平凡な男です。諦めない、それだけでたくさんのものを得ることができたのです。

良い家に住むことができた

幼い頃から私は、小さく古い家に住んできました。幼心に思ったものです。大きくなったら、でっかい家に住むんだと。ですが現実はなかなか上手くいかず、会社勤めの収入で住める家は、やはり小さなマンションでした。そんな話をベッドで、相手の女性(Aさん)としていました。

後日、突然Aさんに呼び出されます。「ついてきて」、そう促す彼女を追いかけていくと、それはそれは綺麗なマンションに到着しました。「話してなかったけど、これ私のマンションなの」、そう聞いて私は(今日はそういう趣向か)などとぼんやり思いました。ある部屋に着くと、Aさんはその部屋のドアを開けた鍵を私の手に押し付けました。「好きに使いなさい」、私は、夢かドッキリかと思いました。

Aさんのご厚意で、私は到底住む事のできないような部屋に住むことが可能になりました。最近Aさんとは会っていませんが、Aさんは2人の関係がどうなろうとも、住み続けることを許してくれています。

仕事の縁が舞い込んだ

あまり仕事の話は女性にしない私ですが、Bさんはよく私の仕事の話を聞いてくれました。自慢できることではありませんが、正直私は、仕事ができる方ではありません。普段している失敗、たまたまうまくいき、ほめられた事、私が仕事に対し抱いている希望。どんなことでも、うんうんと、Bさんは聞いてくれました。

ある日、「○○くんの仕事って、△△でしょ?ちょっとお願いしたいことがあるんだけど」と、Bさんが話し出しました。それは私個人では到底得られないような、大きな取引でした。「あ、あの、上司に聞いてみます」。末端の私では判断ができない内容だったので、出社した日に上司へBさんからの申し出を伝えました。すると、諸手を挙げ、その取引に応じるよう指示が下ったのです。

なぜ私がそのようなビッグチャンスを得ることができたのか上司は疑問を覚えたようですが、それ以上に成し遂げた人間として私を評価してくれました。

ずっと欲しかったものを手に入れた

これは、かなり若いときの話です。私はとにかく、お金がありませんでした。ひとりで生活をしていくのに、必死でバイトをしていました。バイト仲間に、Sという気が合い年も近い男がいました。彼は実家暮らしで、稼いだバイト代をほとんど、趣味のバイクに費やしていました。バイトが終わるたびにバイクで走り去るSを見て、私は憧れを覚えました。

そんなある日、私はSの誘いでSが運転するバイクに乗り一緒に小旅行をしました。体に感じる、澄んだ空気。今まで見たこともないような、海に沈む赤い夕日。私は、深くバイクの虜になりました。バイク雑誌を立ち読みしては、それに乗る自分を想像し、ため息ばかりつく日々が続きました。その時期私は、Cさんという女性と過ごしていました。Cさんは、貧乏な私を度々助けてくれていました。

これは忘れもしません。私の誕生日の、暑い暑い夏の日でした。「誕生日おめでとう」、Cさんは、分厚い封筒を私の手に置きました。「えっ、こんな」、私は思わず、Cさんと手の上の重量物を交互に見ました。「あなた私に言わなかったけど、バイク好きなんでしょ。いつも助手席に乗っているあなたが道行くバイクを見つめているの、気がつかないわけないでしょ。これで、好きなバイクを買いなさい」。私は何度もCさんに返そうとしましたが、けして受け取ってはくれませんでした。

「買ったら、1番に私に見せてね」、私は憧れのバイクを手にすることになりました。

たくさんの出会いがあった中で、特に大きかったものについてお話いたしました。嘘のような、本当の話です。私がここまで生きてこれたのも、彼女たちのおかげです。このような出会いを求める女性たちは、口を揃えて言います。みんな、信じてくれないと。疑って行動しなければ、何も得ることはできません。

私が、どのように彼女たちと出会ったのか。以下に、私が彼女たちと出会うきっかけとなったサイトを紹介します。実際に私が女性と出会い、そして恩恵を受けることができたサイトのみを載せました。あなたの道しるべになれば、私は嬉しいです。

次は、あなたの番ですね。頑張ってください!

逆援するならサイト選びが重要!?優良出会い系サイトの特徴

優良出会系サイト 逆援
逆援をしたいと思ったら、出会い系サイトで相手探しをするのが良いでしょう。他にテレクラやネット掲示板、SNSなど、出会いを探す方法は色々とありますが、出会いを探すことに最も優れているのはやはり出会い系サイトです。重要なのは、出会い系「サイト」に登録すること。最近流行りの出会いアプリはおすすめできません。それは何故かというと、出会いアプリの利用者には、若い子が多いからですね。

たとえ優良と言われるアプリでも、そこに登録している女性が若い子ばかりでは、逆援には期待できません。逆援助をしてもらおうと思ったら、基本的には年上の女性、熟女と呼ばれる年齢の女性を狙うことになります。ターゲットが少なければ逆援の可能性も低くなってしまうのですから、長いところではすでに10年以上運営されている出会い系「サイト」を使ったほうがよいでしょう。

出会い系サイトに登録したら、プロフィール検索か、掲示板から相手を探していきます。逆援の相手を探す場合には、プロフィール検索が便利です。プロフィール検索は、年齢別に検索をかけることもできますから、30代40代くらいの女性、あるいはもっと年上の女性を検索してみてください。

女性から逆援の話は来ない?

出会い系サイトを使っていると、しばしば、自ら逆援を提案してくる女性とめぐりあいます。そういった女性は、目もくらむような金額を提示して、私と会ってくださいと言ってきます。このような申し出は100%ウソですので、真に受けないように注意しましょう。

女性は相当、死ぬほど、死にたいほどに困っているのでなければ、出会い系サイトなどで男を探している段階で、お金をあげるなどと言うことはありません。付き合っていくなかで、少しずつ逆援に移行していくことがほとんどなのです。ましてや、何十万、何百万といった大金を、セックスの相手を見つけるために使う女性はそうそういないでしょう。ですので、そういったメールが届いたら、返信しないようにしてください。

どうしてウソのメールが届くの?

それでは、なぜそのような、逆援を持ちかけるという嘘をつく人がいるのでしょうか。これはですね、要するに、男性にメールに返信させるためなのです。出会い系サイトは、男性は有料とされていることがほとんどです。女性にメールをするたびにお金がかかるんですね。つまりそのような男性にとって好都合な話を持ちかけてくる人物というのは、すべて「サクラ」、出会い系サイトの会社のスタッフなのです。

スタッフが男性にメールして、これに返信させることで、利益の向上を図る。そのような出会い系サイトも多く、それらサイトは「悪質出会い系サイト」「悪徳出会い系サイト」などと呼ばれます。もし自ら逆援を持ちかけてくるような女性とめぐりあった場合、そのサイトを運営しているのは悪質な会社である可能性が高いということになりますので、即刻そこを退会するようにしてくださいね。

言うまでもないことかもしれませんが、悪質アプリで出会いを探すことは不可能です。そもそも料金がばかみたいに高いので、払っていられないというのもありますし、素人の男女が実際には連絡を取り合えない仕組みになっていることも少なくないのです。そのほかにも、知らない間にポイントがマイナスになっていて請求が来るとか、アドレスを送ったら規約違反だといって違約金を請求してくるとか、悪質サイトは文字通り悪いことばかりしているのです。

もとがそのような悪質な方法で金を稼ぐために作られたサイトでありますから、そこで出会いを探すことはできないんですね。

サイト選びが重要!

ですから、逆援の相手であれ、セフレであれ、出会いを探すのであれば何よりも「どの出会い系を使うか」というのが重要なポイントとなってくるのです。

それでは、優良出会い系サイトの特徴とは何か?以下にいくつか特徴を挙げておきますので、サイト選びの参考にしてみてください。

料金が安い

優良出会い系サイトは料金が安いという特徴があります。優良サイトの多くは、メールを読むのは無料、送るのに50円ほどかかるとされ、画像の送信や閲覧、掲示板への投稿などは、メールの料金と同じか安いくらいとされているのです。

ちなみに悪質サイトの場合は、メールを読むのにもお金がかかったり、送信が200円とか300円とかに設定されていたりします。アドレス交換が3000円とされていることもありますね。優良サイトであれば、アドレス交換は無料ですし、ひとつのアクションに数百円かかるということはありません。事前に利用規約で料金を確認すれば、ほぼ優良・悪質を見分けられると思います。

日記やあしあとなど機能が充実

次に、優良出会い系サイトには、日記やあしあと、友達登録やお気に入りなど、SNS的な機能が充実しているという特徴があります。悪質サイトではプロフ検索、掲示板、メールの送受信と、基本的な機能しか使えないことが多いのですが、優良出会い系サイトにはそれを遥かに上回るボリュームがあるわけですね。

日記やあしあとを通じて誰かと仲良くなったり、そこから出会いに発展したりすることもあります。仮に悪質サイトで素人と会うことは一応可能であったとしても、優良出会い系サイトに比べれば、出会いの確率はいちだんと劣るといえるのです。

お友達紹介機能、アフィリエイトがある

これも優良サイトの大きな特徴といえます。お友達紹介機能やアフィリエイトというのは、ユーザーに個別に与えられたURL、これを踏んだ人(クリックした人)が、その開いたページからサイト登録をすると、URLの持ち主に数千円分のポイントが付与されるというものです。

お友達紹介の場合は、それはサイト利用に使えるポイントで、アフィリエイトの場合はそれがサイト利用に使うか、もしくは換金が可能なポイントとなります。これをうまく使えば、サイトに一切お金を払わずに出会いを探すことができるんですね。

優良サイトで出会いを探そう!


以上、優良サイトの大まかな特徴について述べてきました。これらの事柄は、登録前に、利用規約や料金表、よくある質問(Q&A)、クチコミなどから判断することができます。

出会い系サイトと検索すると数多くのサイトがヒットしますが、そのうちの八割から九割くらいは悪質サイトです。どれでもいいや、と登録するのではなく、時間とお金を無駄にしないためにも、上の項目に当てはまる優良出会い系サイトに登録して、出会いを探すようにしましょう。それが逆援助交際への第一歩なんですね。


投稿日:2013年7月11日 更新日:

Copyright© 全国逆援助募集.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.