逆援助サイト利用法

逆援のイメージや実際の形、流れ、注意点について

投稿日:2016年8月26日 更新日:

この記事の所要時間: 1259

逆援助交際が果たして実在するのかどうか、疑問を持っている方も多いのではないかと思います。たしかに、男性がお金をもらってセックスするなんて、夢みたいな話ですからね。そんなものありはしないと思ってしまうのも無理はないのです。

しかし、逆援助交際は、きわめて珍しいことではありますが、実在しています。たとえば「ヒモ」というのも、ある意味では逆援助交際と言えるでしょう。そのような「女性に養ってもらう」という関係性は、カップル全体の数を見れば少ないものの、確かに存在するものでありますから、その意味で、形態に多少の差異はあれど、女性に金銭のことで面倒を見てもらう逆援助交際は実在すると言えるのです。

それでは、なぜ逆援助交際は実在しないという考え方が広まってしまったのか。それはまずひとつ、金をもらってセックスをするのは女性、というのが通例であるからです。たとえば援助交際や風俗など、男性がお金を払ってエッチなことをする機会や場所は、そう苦労せずに見つけられます。そしてそれを利用する男性は数え切れないほどいますよね。女性の体というのは、男性にとっては、金を払ってでも触れたい、恋しいものであるわけです。そういった社会、男女の構図があるため、性のことで金をもらえるのは女性だけ、といったような考え方が広まったのではないでしょうか。

しかし最近では、女性向けの風俗や、アダルトビデオなども少しずつ増えてきており、女性もまた、エッチなことにお金を払うという時代に突入しつつあります。それは生き方が多様化し、女性全体の収入が向上したことにも無関係ではないでしょう。自分が最も興奮するプレイや、シチュエーション、それに金を払ってもいいという女性が増加しつつあるのは事実であり、その意味では、昔よりも逆援のチャンスは広がったと言えるかもしれません。

逆援が実在しないと多くの人に思われるもうひとつの理由は、悪質な出会い系サイトが、散々逆援の話を使ってくれたからでしょう。

みなさんは、出会い系サイトを使ったことがありますか? 「ある」という方の中には、悪質な出会い系サイトに登録してしまったことがある方も多いと思います。悪質サイトと優良サイトの比率は9:1くらいですからね。そこでは大量のサクラ(男性会員とメールして課金を促すスタッフ)から、メールが送られてきたのではないでしょうか。また、出会い系を使ったことがなくとも、迷惑メールか何かの中に、そのような、出会い系から送信されたと思われるものがまじっていたことがある、という方も結構いるはずです。それら出会い系の怪しいメールの中に、逆援の話が書かれたものはなかったでしょうか。たぶんひとつくらいあったろうと思います。

そのように、悪質な出会い系サイトが、サクラが、逆援を持ちかけるような形で、メールの返信を促したり、サイトへ誘導したりといったことを行っているため、逆援=胡散臭いというイメージが広まってしまったんですね。

どうして悪質サイトは逆援の話をするの?

どうして悪質な出会い系サイトは、サクラに逆援の話をさせるのでしょうか。これはもちろん、そのように言うと、男性を騙しやすいからでしょう。お金をもらってセックスをする、デート費用は全部相手に持ってもらえるというのは、男性にとってはものすごくありがたく、夢のような話です。

この記事を読まれている方は、おそらくそんな甘い話はないというのが分かっているでしょうから、相手にしないと思いますが、出会い系サイトを始めたばかりの初心者というのは、悪質サイトの存在やサクラのことを知らないため、「すげえ誘いが来たぞ」とメールを返信してしまうんですね。悪質サイトはまさにこれを狙っているわけです。

まあ、考えてみれば、逆援助してあげるという女性が、男性に対し、金をかけてメールするのを強いるのはおかしな話なんですが、初心者は、出会い系サイトが堂々とそのような嘘をついているとは思わないので、ちょっと怪しいかなと疑いつつも、もし本当だったらと考えて、メールを返してしまうのです。かくいう私も、18、19のときはついつい返信してしまったものです。

このように、逆援の話をすれば騙される男性がいるというのが、悪質サイトのサクラが逆援を持ちかけてくる理由であり、それが逆援=胡散臭い、怪しい、どうせ嘘といったイメージを作り上げるひとつの原因となったのです。

逆援はどのような形で始まるの?

それでは、実際の逆援というのは、どのようにして始まるものなのでしょうか。これは傾向としては、恋愛関係から徐々に移行していくパターンが多いです。女性のほうから逆援のお誘いが来て、そこからお付き合いが始まるなんてことは、私ももうかれこれ6、7年は出会い系を使って遊んでいますが、一度もありません。モデルなどをやっていてもおかしくなさそうなカッコいい男性であれば結果は違ったのかもしれませんが、それにしても、金を払ってでもセックスしたいと考え、それを実行に移す女性というのはほとんどいないのではないでしょうか。

私の知り合いにも何人か、逆援(しかし援助は気持ち程度)を経験したらしい男性がいまして、現に私も一度だけ、ある女性とそのような関係になったことがありますが、やはり恋人として付き合って、そこから少しずつ、逆援に移行していくパターンが多いですね。というか、私はそれしか知りません。

なぜ恋愛から逆援が始まるのかというと、女性のほうに、男性に対する愛情があるからでしょう。ずっと一緒にいたい、自分のことを好きでいてほしい、絶対に失いたくない、そういった気持ちが、彼を手放さない方法のひとつとして、お金のことを閃かせるのではないでしょうか。デート費を持ってくれる、小遣いをくれるといった女性は、簡単には手放したくないですよね。男性にそのように、一緒にいたいという気持ちを喚起する方法のひとつとして、金の面倒を見るというのがあるのです。それは二人が恋人として付き合っていないと、ほとんど成立しえないと言えるでしょう。

ただし、実際の逆援というのは、みなさんが思い描くようなものではないと、ここに付記しておきます。普通の援交(女性が金をもらう)であれば、ホテル代を払ってもらったうえに、2万3万くらいの小遣いまでもらえますが、逆援助の場合はそうはいきません。援助といってもせいぜい数千円程度で、1回に何万円ももらえるうような人は、限りなくゼロに近いと思われます。「これで美味しいものでも食べて」といったような、気持ち程度の援助になることが多いでしょう。

逆援で大金を稼ぐといったことを夢見ていた方にとっては残念なことかもしれませんが、しかしそれでも女性に小遣いをもらってエッチの面倒まで見てもらえるんですからね、贅沢は言えないでしょう。

女性向け風俗で働くのもあり?

どうしても逆援がしたい、どうしてもエッチなことをして金をもらいたいというのなら、女性向けの風俗で働くのもひとつの手です。こちらは風俗嬢と同じように、法的に認められた方法でお金を稼ぐことが可能で、その報酬も店の取り決めにしたがって支払われるので、一定の収入が見込めます。ただし、女性向け風俗で働き、稼ぐには、いくつかの条件を満たさなければなりません。それはまずルックスのこと、それからトーク力のこと、次にテクニックのこと、最後にどんな人の相手でもする覚悟を持つことです。

ルックスについては、やはり一定以上のものが求められます。より大きく稼ぐには、その店で人気のスタッフにならないといけませんから、やはりルックスの良いほうが有利です。これまでに普通に女性と交際したり、一晩かぎりの関係を結んだりしてきた男性で、ようやく及第点というところではないでしょうか。もちろんルックスがダメだと働けないというわけではありませんし、絶対に稼げないというわけでもありません。しかしそのお店で雇ってもらい、稼ぐには、見た目がダメなら他の部分でカバーしなければならないことを、留意しておくべきでしょう。

トーク力については、女性を喜ばせたり、いい気持ちにさせたりできればOKです。誰にでもできると言えばそうですけれども、やはり「しゃべり」にも人によって差が出てきます。私たちが風俗に行ったときにも、話していて楽しい嬢と、そうでない嬢がいて、他の見た目などの面で大きな差がなければ、話していて楽しい子を次からは指名しようかなと考えるように、迷ったときの判断材料となるのがトーク力です。

そして女性は、エッチなことだけでなく、その男性との時間全体を楽しみたいという思いを強く持って風俗を利用しますから、トーク力の訴えるものは決して小さくないと言えるでしょう。普段から女性と積極的に話して、喜ばせて、どうすればうまくいったかというのを覚えておく、と、このくらいのことはしておきたいところです。

次にエッチのテクニックについてですが、これはルックスと同じくらいに重要です。私たち男性が風俗に行くとき、可愛いだけでサービスの下手な子と、ちょっとブサイクだけどテクニックはすごい子とだったら、後者を選ぶ男性もけっこう多いのではないでしょうか。やはりお金を払うのですから、それを払ってよかったと思えるくらいのプレイでないと、なんだか損をしたような気持ちになってしまいますよね。こんなんなら自分でしたほうが気持ちよかった、というふうに。

場合によってはルックスにも勝る武器になるという意味で、テクニックは非常に大切なことなのです。恋人やセフレとセックスをするときに、どうすれば女性が喜ぶのかを聞くようにする、あるいは女性向けのAVやセックスに関連する図書を参考に技術を磨く、そういった努力が必要となります。

最後に、どんな人でも相手をする覚悟を持つこと。これは女性向けの風俗で働くうえで最も重要なことだと言えるかもしれません。風俗というのは、客を選べませんから、スタッフとして働くあなたは、どんな人でも相手をしなくてはならないのです。顔があんまり可愛くなかったり、太っていたり、お母さんくらいの年齢だったり、と、通常は相手にしないような女性に対しても、愛想よくふるまい、ペニスを問題なく勃起させ、エッチの相手をしてやらないといけません。拒否することはできませんから、誰でも相手にするぞという覚悟がないと、風俗スタッフは務まらないでしょう。

以上の4点は、多かれ少なかれ、一般女性と逆援をするうえでも重要になってくる事柄です。美女に金をもらってセックスをするというのは幻想ですので、そんなものは捨ててください。そもそも美しい女性はセックスの相手には困りませんからね。

一般女性を狙う場合の注意点は?

さすがに風俗で働きたいとは思わない、という方は、それでも逆援を夢見るのであれば、一般女性を狙うことになります。こちらはある程度相手を選ぶことができますから、誰とでも寝る覚悟はできないという方にはおすすめです。

一般女性を狙うときの注意点は、とにかく焦らないということですね。男性の中には、女性とセックスをするときに、愛撫を面倒くさがって、すぐに挿入しようとする人がいますが、それと同じような心理で、早いとこ援助を受けたいと、半ば勇み足気味に金の話をしてしまう男性もいるでしょう。しかしそれではダメなんです。しっかりと時間をかけて愛撫をして、彼女に存分にいい思いをさせてやったあとで、今度は自分に尽くしてもらうようでないといけません。その「愛撫」というのは、女性と仲良くなる、親密になる、自分のことを好きになってもらうという過程を指します。具体的にどのような方法で逆援助交際に持っていくかについては、別の記事に書きましたので、そちらをご覧ください。

それともうひとつ、一般女性を狙うときには、出会い系を使うことになりますが、前出の悪質サイトには充分に注意してください。サクラは甘い言葉であなたを誘ってきます。セフレや恋人になることを申し出るメールが今は圧倒的に多いのですが、中には古いタイプの、逆援を持ちかけてくるサクラもいますね。

たとえば、会社の社長という設定で、お金の心配は一切しなくていいと言ってきたり、欲求不満の人妻として、満足させてくれれば「お礼」をすると言ってきたり。女性のほうから逆援に誘ってくるというのはほぼ無いことなので、相手にしないようにし、またそのようなメールが届くところは、悪質サイトである可能性がきわめて高いので、即刻退会するようにしましょう。そのサイトが悪質かどうか判別する方法は、別の記事に書きましたので、そちらを参考にしてください。

優良サイトで逆援の話が来た場合は?

非常に確率の低いことではありますが、ときたま、優良サイトに登録しているのに、ある女性から逆援の誘いが来ることがあります。現に私はそのようなメールを受け取ったことがあります。結局、この人は何をしたいんだという感じで、会うには至らなかったので、私の知っている逆援の例には含めませんでしたが、もし万が一そのようなメールを優良サイトで受け取った場合には、どうすればいいのでしょうか。

これは高い確率で、嘘か悪戯、あるいは業者なのですが、一応は返信しておいたほうがよいでしょう。その女性が本気でそのように言っている可能性もゼロではないからです。

ただしダラダラと長いことメールを続ける必要はありません。何通かやりとりをしたうえで、連絡先の交換を申し出てください。逆援というのは、女性が男性にお金を払うことですよね。それをしてあげるというなら、彼女は相当にあなたのことを気に入っているはずです。それなのに連絡先の交換には応じないというのは、不自然きわまりないと言えるでしょう。会ってエッチしてお金もあげるけど連絡先は教えません、なんてそんなバカな話はありませんから。

もし、相手が教えてくれた連絡先が、フリーアドレスなどであった場合は、悪戯である可能性がかなり高くなりますので、あなたもフリーアドレスを取得して、それで連絡を入れてください。その女性が1通目から「逆援しよ」などというメッセージとともに連絡先を教えてきたら、それは100%業者(アドレス回収業者)ですので、相手にしないようにしましょう。

会うことすらできない場合は?

逆援を始めるには、何よりもまずその女性と「会う」ということが重要です。しかしそれが意外と難しいことなんですよね。男性はセフレや恋人を見つけるのにまず苦労しますから。

そういうときには、自分が狙っている女性のレベルを見てください。知らず知らずのうちに、可愛い子を狙っていませんか? ルックスの良い子は、日に何十通ものメールを受け取りますので、競争率が高く、仮に落とせても逆援にまで持っていくのは不可能です。可能なかぎり、狙う女性のレベルを落とすようにしてください。

顔はいまいちでも、妙にルックスの良い子なんかはいますし、そういう子を逆援相手にすると、エッチを楽しみつつ小遣い稼ぎもできますから、顔がかなりのブサイクでも、体は見た感じ許容範囲といえるような子を狙うようにするとよいでしょう。そして最初からセフレや恋人として会うことを目指すのではなく、とりあえずは友達として会ってみること、これも重要ですね。また、そのサイトにある日記やあしあと、お気に入り機能など、使えるものはすべて使って出会いを探すことが、逆援助への近道です。

一度コツをつかめれば、会うこと自体はそれほど難しくないと分かるでしょうから、諦めずに続けていってくださいね。

-逆援助サイト利用法

Copyright© 全国逆援助募集.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.