逆援相手探し

LINE交換から出会い援助までの流れ

投稿日:2016年3月15日 更新日:

この記事の所要時間: 529

優良出会い系サイトに登録し、女性と連絡を取り合うようになったら、その次はどうすればよいのでしょうか。まずはその女性と仲良くなることが肝心ですね。ですので、第一の目標は、連絡先を交換することとなります。

出会い系サイトというと、簡単に連絡先の交換ができないというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか? 実際は、本気で出会いを探している女性に限って言えば、LINEの交換くらいは簡単にできるのです。連絡先の交換はそう簡単ではないというイメージを多くの男性が持つようになったのは、ポイントバッカーや悪質サイトにいるサクラの行為のせいでしょう。

その詳しい説明は省きますが、ルックスのよろしくない女性を狙った場合、「会うつもりのない女性」である可能性は限りなくゼロに近いので、連絡先の交換は簡単です。誘い方や誘うタイミングに気をつけていればいいんですね。ポイントは、メールにかかるお金の話などをせずに、「もっと仲良くなりたいから」などと言って交換を持ちかけることです。タイミングとしては、せいぜい一日話して、その終わりに持ちかけてみるというのが限度ですね。もしそれよりも長くなるようでしたら、きっぱり諦めたほうがいいでしょう。

また、交換を持ちかけて断られた場合も、きっぱり諦めて別の女性を狙ってください。同じ女性と長くメールをしたところで、会えるという保証はありません。そのあいだにもポイントは減り、サイトへの投資額は大きくなっていきます。はっきり言って、すぐに会えない、連絡先の交換すらできない女性を相手にするのは、時間やお金の面で無駄なことしかありません。したがって、思い通りにならない女性はすっぱり切ってしまっていいですから、どんどん女性を口説いていってください。

連絡先を交換したら

連絡先を交換することができたら、恋人にそうするようにまめに連絡を入れてください。2、3日に1回くらいが良いですが、相手が求めるのであれば毎日話に付き合ってあげましょう。新聞を読んだりテレビを観たりして話題を豊富に持っておき、彼女を退屈させないようにしてください。

また、気づいたときに彼女を褒めてあげて、良い気分にさせてやりましょう。メールや電話で連絡を取ることになるでしょうから、褒める部分というのは、たとえば彼女の考え方であったり、習慣であったり、言葉遣いや絵文字の使い方などとなります。あまりうるさくならないように、気づいたときにさらっと褒める感じがベストです。

そうして仲良くなったら、次にデートに誘います。このときのポイントは、そうする必然性を説明することです。会うのに納得のいく理由を説明しないと、たとえ彼女があなたに好意を持っていたとしても、断られてしまう可能性があります。具体的なデートプランを明かして、それが仲の良い女性とでないと行けないから誘っている、というふうな誘い方をすることで、承諾してもらえる可能性は高くなるんですね。

たとえばスイーツのお店であったり、夜景であったり、水族館や遊園地であったり、中々男ひとりでは行きにくい場所、女子が一緒でないと遊びに行くのがためらわれる場所はいろいろあると思います。そういったところに行きたいと告げたうえで、「こんなことお願いできるの○○さんしかいないんです」と説明すれば、彼女も納得してくれることでしょう。

そうしてデートをすることに成功したら、あとは告白して、実際に付き合うだけです。恋愛関係を結んで、そこから逆援助の方向へ持っていくのが鉄則となります。

相手が人妻の場合

ただし、相手が人妻であった場合はそううまくはいきません。そもそも堂々とデートをすることが不可能ということが多いはずです。ですから、もし人妻を逆援助交際の相手としたいなら、LINEなどで連絡を取り合っている段階で、相手に告白するなりして、恋人のような関係を築いておく必要があります。そうすれば、会ったときに即ラブホテルへ行く、といったようなデートも可能になりますからね。

「○○さんがフリーだったら絶対告白してるなぁ」などと言って相手の反応をうかがいつつ、悪くないと思えば思い切って告白してみましょう。「たまに息抜きする都合の良い相手でもいいから、彼氏にしてくれませんか?」といったように。人妻は恋愛に飢えているところがありますから、純粋な恋愛を求めているふうを装えば、落とすのはそう難しくないはずです。

出会い系サイトに登録していた女性であればなおさら、そういう、男との出会いを求めていたわけですからね。やり方を間違えなければころっと落ちると思われます。

付き合い始めたら

その女性と付き合うことに成功しましたら、いろんな面で彼女をお姫様扱いしてあげてください。理想の彼氏を演じてあげてください。褒めてあげる、認めてあげる、話を聞いてあげる、セックスのときは必ず丁寧な愛撫を行い、彼女本位にプレイを進める。それを心がけてください。

そうしているうちに彼女は、あなたのことを、自分にとって欠かせない存在だと認識するようになるはずです。自ら「会いたい」と言ってきたり、会えなくて「寂しい」などとメールを送ってきたりするようになったら、そろそろ頃合です。彼女からのデートの誘いをやんわりと断ってください。

そうすると彼女は、今までなんでも言うことを聞いてくれたのに、どうしたんだろう、などと考え、必ず理由を訊いてくるはずです。そうしたら「実はちょっといまお金がなくて」と金欠であることを明かすのです。理由は、あなたに非がないと思われるものであれば、なんでも構いません。学生であれば「バイトのシフトを減らされた」とか、働いている方なら、「税金が」とか。パチンコで使ってしまったとかは印象がすごく悪いのでダメですね。

そうしてお金がないことを理由にデートを断り、「本当は俺も会いたいんだけど……」というふうに言いましょう。家で遊んだりすることを提案してくるかもしれませんが、そういうデートを続けるうち、やがて我慢がきかなくなってくるはずです。あなたのことを本気で愛していたら、もっと色んなところに遊びに行きたいと思うでしょう。そうするには、デート費を持つ、あなたに小遣いをやるしか方法がないわけですね。

そのようにして、彼女らに自発的に逆援助をしてもらう。これが逆援の方法なのです。付き合うところまでいっても、金欠のことを話した時点で関係を切られることは普通にあります。逆援がしたければ、諦めずに、何度でも女性を口説き、付き合っていくことです。

-逆援相手探し

Copyright© 全国逆援助募集.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.