逆援とは

逆援助交際の是非について考える

投稿日:2014年12月2日 更新日:

この記事の所要時間: 230

セックス大好きな男性であれば、誰もが憧れる「逆援助交際」。これは、女性からお小遣いをもらって、そのうえセックスできるという素晴らしい付き合いです。しかし、男性はセックスフレンドをひとり探すのにも苦労しますよね。果たして逆援助交際なるものは本当に存在するのでしょうか?

結論から言ってしまえば、逆援は実在します。女性が一回数万円を男性に支払い、セックスをするということが、この日本のどこかで今も行われているのです。かくいう私も、たった一度だけですが、お小遣いをもらってセックスをしたことがあります。みなさんはおそらく、逆援といえば、気持ちよくなることができて、お金までもらえるという前向きなイメージを抱いていることと思いますが、実際はそんなに生易しいものではありません。まず相手を見つけるのが難しいのですが、金を払ってもいいと言っている女性を見つけても、その人には何らかの問題のあるケースが大半です。

考えてもみてください。男性であるあなたが、出会い系サイトに登録したとしましょう。掲示板を覗いて、セックスフレンドになってもらえそうな人を探していきます。そのときもし、援交などではなく、完全に無料でセックスしようと言う女性を発見したら、あなたはすぐさまメールを送るのではないでしょうか。そしてその人と会うために色々な努力をするのではないでしょうか。

このように、出会い系サイトなどでは、立場は女性のほうが上です。男は女性に頭を下げて、セックスさせてくださいとお願いをする立場なんですね。つまり、ただセックスをするだけであれば、女性はいくらでも相手を見つけられるのです。お小遣いなんてあげなくとも、簡単にセックスの相手を見つけることができるんですね。

しかし逆援をしている女性は、わざわざお金まで払って、自分とエッチなことをしてくれる男性を探しています。つまり、お金を払わないとセックスすることができないタイプの女性である可能性が高いということです。ここまで言えば、もうおわかりでしょう。逆援をしている女性らは、ルックスや性格、性癖などの面に大きな問題を抱えていることが多いのです。誰からも好きと言われたことのないような人、見た目や性格の問題点があってもその解決を図ろうとしていない人、過激で変態的な性趣味を持っている人。その中で、金にだけは困っていない女性らが逆援助交際をしだすのです。

私がお小遣いをもらったときの相手も、偏狂な趣味の持ち主でした。詳しく書くとその人にばれてしまうので、ここでは明らかにしませんが、金を払ったからと好き放題にされたあのときの経験は、苦痛といってもよいほどのものです。逆援はたしかにこの世に存在しますが、だからといってそれが甘美な思い出になるとは限りません。むしろ金をもらえたことだけが救いだったと思えるような、ひどい体験になることもありうるのです。

もしあなたが逆援をしたいと思うのなら、相手を探し始める前に、覚悟を決めておいたほうがよいでしょう。

-逆援とは

Copyright© 全国逆援助募集.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.